【新潟市東区外壁塗装】コーキング完了

こんにちは。
新潟市の住宅塗装専門店ハピクルリフォームです。

今日は引き続きコーキング作業をしていきました。

 

マスキングテープを貼り、プライマーを塗って密着が良い下地にしたらコーキングを打っていきます。

たっぷり充填して、隙間がなくなるようにヘラでならしていきます。

 

コーキングを打つことで雨の侵入を防ぎ、外壁や家の骨組みもしっかりと守ってくれるのです。

 

コーキングが傷んでしまうとそこから雨が侵入して家全体を腐食させてしまいます。痛みが進んでしまうと後でお金がたくさんかかってしまいます。

 

ですので10年に1回はコーキングを打つと家がもっと長持ちしますよ。


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

NO IMAGE

【新潟 ウッドデッキ塗装】費用と塗装方法について

【新潟市 塗り替え】外壁と屋根の高圧洗浄をおこないます。なぜ塗装前は高圧洗浄が必...

【新潟市東区外壁塗装】コーキングの様子

【新潟外壁リフォーム】外壁を一部張り替えをしてリフォーム費用を安くする

新潟 外壁リフォームを安くする2つの秘訣

新潟市 安く外壁塗装、屋根塗装をするには?