新潟市で外壁塗装を安くする秘訣その1 下請けを使わない会社に依頼する

新潟市の住宅塗装専門店「ハピクルリフォーム」代表の富澤です。

このページでは外壁塗装を安くする秘訣についてお伝えします。外壁塗装を安くしたいという方はぜひご一読ください。

外壁塗装を安くする秘訣その1 下請けを使わない会社に依頼する

リフォーム会社などはお客様から仕事を受けると、下請けに作業してもらうようにします。そうなると中間マージンというものが発生します。

下の図のようになります。

上の方がリフォーム会社やハウスメーカーの仕組みです。お客様が塗装を依頼すると、間にリフォーム会社が入り、そこから塗装会社に依頼されるので、中間マージンが発生します。

そのため同じ内容なのに高くなってしまうのです。

逆にリフォーム会社やハウスメーカーを通さずに直接塗装会社に依頼すれば中間マージンがかからないため安くできます。

金額はどれくらい変わるのか?

金額については一概に言えませんが、リフォーム会社に依頼すると2割〜3割ほど高くなる傾向にあります。

リフォーム会社によって割増金額が変わりますし、中間マージンをあまり取らない良心的な会社もあるので金額は実際に見積もってもらわないとわかりませんが、一般的に中間マージンは実際の金額の2割〜3割増しでお客様に見積もりを提出することが多いです。

例えば、塗装会社がリフォーム会社に提出した見積もり書では80万円でも、リフォーム会社はそこに中間マージンを入れるので、約100万円にしてお客様に提出します。

20万円が上乗せされる形です。本来は80万円でできたものがリフォーム会社を通すことで20万円も高くなってしまうのです。

使う塗料も施工内容も全く一緒でも価格は高くなってしまいます。ですので安く外壁塗装をしたい場合は直接塗装会社に依頼した方が安く済ませることができるのです。

中間マージンを取ることがけっして悪いわけではないのですが

ただ、「中間マージンを取る = 悪い」というわけではありません。リフォーム会社はお客様と打ち合わせもしますし、業者の手配を行います。工事中はちゃんと施工されているか確認する現場監督も行います。

工事後のメンテナンスや保証もしっかりとおこなってくれます。

こういった業務は人が動きますのでどうしてもお金はかかります。ですので中間マージンを取る会社が悪いということではありません。

しっかりとフォローしてくれる優良リフォーム会社であれば、多少高くなっても安心できますので、お金を払う価値はあるでしょう。

長い付き合いで信頼できるリフォーム会社や工務店があるのであればそちらに依頼すれば、今後も安心して暮らせますのでそちらに依頼するのも良いと思います。

もし価格を重視するのであれば、中間マージンが無い塗装会社に直接依頼することがいいですね。

当社の取り組み

当社は自社職人で塗装工事をおこなっています。

熟練した塗装職人が一邸一邸丁寧に塗装しています。

丁寧に作業するため工事期間が長くなってしまうことがあるのですが、その分良い仕事をしています。

お客様の大事な家ですので、早く工事を終わらせることを考えるのではなく丁寧に塗装をおこない、今後も安心して暮らしてもらえるように心がけています。

利益を出すことも大事ですが、利益ばかり考えて仕事が雑になれば意味がありません。もし雑な仕事をしたら信用を失い仕事を頂くことができなくなるでしょう。

ですので一邸一邸丁寧に塗装を行い、安心してもらえる仕事をしています。

 

また、以下のような日々の作業報告書も提出しています。

お客様は今のどのような作業をしているのかわからないと心配になることもあるでしょう。ですので、毎日の作業を写真とコメントを書いてお客様に提出しています。

 

当社は中間マージンがかからないので、安く外壁塗装を行うことができます。

また、これからもお客様と共に生きていきたいという思いがあるので、手抜き工事は絶対にせず、丁寧な作業をしています。

外壁塗装でお困りの時はお気軽にお問い合わせください。

 


メールでのお問い合わせは以下からお願いいたします。
お問い合わせフォームはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【新潟外壁リフォーム】外壁を一部張り替えをしてリフォーム費用を安くする

【新潟 外壁修理】傷んだ外壁を安く修理するためには?

【新潟 屋根塗装】塗膜が剥がれたモニエル瓦の塗装について

【新潟市塗り替え】足場の組み立てをおこないました。足場無料って本当なの?

【新潟市 外壁塗装】トタン外壁の塗装 ビフォーアフター

【新潟 外壁塗装】足場の相場と足場代を安くする方法とは?